電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道東巻網マイワシ復活以後最高もTAC消化率は6割

新聞記事

道東巻網マイワシ復活以後最高もTAC消化率は6割

2019年10月21日

巻網船のマイワシの荷揚げ。サイズは小型中心(16日、釧路港)


 道東巻網のマイワシは10月14日までに14万4558トンを漁獲、昨年実績(13万8691トン)を超え、2011年に水揚げを再開して以降最高となった。TAC(24万1491トン)の6割を水揚げしたが、漁は終盤に入っており消化するのは厳しい見通し。魚体は小型で推移している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る