電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 利尻漁協沓形地区 生産支える島外出身者

新聞記事

利尻漁協沓形地区 生産支える島外出身者

2019年10月14日


 利尻漁協沓形地区の中辻清貴さんは、出身地の兵庫県から島に移住して漁業を学び、現在はコンブ養殖中心に営む。同じように、中辻さんの下ではプロボクサーや飲食、運送業から転じた島外出身者が製品作りなどに従事、重労働のコンブ生産を支えている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る