電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 加工流通 > 南半球最大の卸売市場、フィッシュマーケット

新聞記事

南半球最大の卸売市場、フィッシュマーケット

2019年09月30日

南半球最大規模の卸売魚市場「シドニーフィッシュマーケット」


 シドニーフィッシュマーケットは年間約1万3500トン、約500種の水産物を取り引き、南半球最大規模の卸売魚市場で世界第2位の取扱量を誇る。水産品の流通機能に加え、屋内には鮮魚店や飲食店も軒を連ね、地元客や観光客がすし、刺身のほか、フライなど調理したシーフードランチを楽しむ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る