電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 熊石の蓄養ウニ、デビュー

新聞記事

熊石の蓄養ウニ、デビュー

2019年07月22日

かつて宿場町だった北品川、旧東海道沿線に立地する「がんがん」


 道の日本海漁業振興対策の一環で始まったひやま漁協熊石支所西浜地区の蓄養キタムラサキウニが、東京の飲食店で利用客に鮮烈な印象を与えるデビューを飾った。平井徳雄さん・徳之さん・裕太さん親子が蓄養するもので、まとまった量が首都圏で提供されるのは今回が初。客の反応に手応えをつかんだ飲食店側も、今後出荷シーズン時には、優先的に店で出したいとの意思を固めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る