電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > えさん養殖ミツイシ実入良好 「過去最高」の声も

新聞記事

えさん養殖ミツイシ実入良好 「過去最高」の声も

2019年07月22日

養殖コンブの荷揚げ(13日、大澗漁港


 えさん漁協の養殖コンブは、ミツイシの実入りが良く、目立った付着物もないまま水揚げを終えた。尻岸内地区では複数の着業者が「過去最高の出来」と話す。促成(マコンブ)は「例年に比べて実入りが良くない」と各地区部会長は口をそろえるが、ハシリに比べると少しずつ向上。水揚げは順調に進んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る