電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 公海サンマ漁獲枠33万トン合意

新聞記事

公海サンマ漁獲枠33万トン合意

2019年07月22日


 北太平洋での漁業資源の保護・管理を協議する国際機関「北太平洋漁業委員会(NPFC)」が16~18日の3日間東京都内で開いた第5回会合で、2020年漁期の公海でのサンマ漁獲量は33万トンを上限とすることで合意した。具体的な国別配分は来年の年次会合で検討する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る