電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮古市ホシガレイを養殖

新聞記事

宮古市ホシガレイを養殖

2019年07月01日

放流稚魚が成長し宮古市場に出荷されたホシガレイ


 宮古市は魚類養殖の産業化を狙い、ホシガレイを8月から陸上水槽で、サーモントラウトを11月から海面いけすで育成する。秋サケなどの水揚げ減少を補う調査事業の位置付け。買受人の原魚不足も視野に宮古魚市場に出荷したい考えだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る