電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 春定置のトキ、各地で低調

新聞記事

春定置のトキ、各地で低調

2019年06月10日

春定置の荷揚げ作業(5月30日、千代ノ浦漁港)


 北海道の春定置は、トキサケの水揚げが振るわない。6月上旬まで日高が昨年の4割、昆布森漁協が3分の1など各浜とも昨年を下回るペース。組成は胆振などで4キロ以上の大サイズが少ない。漁業者は6月中旬以降のヤマ形成で挽回に期待をかけている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る