電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 泊地区のホタテ養殖 来季は稚貝生産に着手

新聞記事

泊地区のホタテ養殖 来季は稚貝生産に着手

2019年03月11日

出荷を控えるホタテ(2月26日、古宇郡漁協泊村栽培漁業センター)


 古宇郡漁協の漁業者グループ8人が取り組むホタテ養殖が実働3季目に入った。今季は昨年12月から今年2月末までに計4回、28トンの半成貝を活魚車で韓国に活出荷した。浜値はキロ250円前後を付けた。来季の4季目は将来の完全養殖を見据え、稚貝生産に乗り出す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る