電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 渡島噴火湾、耳づり早める漁家も

新聞記事

渡島噴火湾、耳づり早める漁家も

2019年02月25日

早々に開始している耳づり作業(18日、長万部大浜地区)


 今春に耳づりする渡島噴火湾の稚貝は、各漁協とも成育不良が目立っている。正常貝は「例年以下」と話す着業者が多く、その割合は5~6割と示唆。一方で垂下する本数は「昨年並みか多少減る程度」との声も聞かれる。近年は遅い時期の耳づりほど生存率が低いため、作業を早めた着業者も多い。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る