電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北見市常呂のしんや、ホタテ煮汁で「醤油」

新聞記事

北見市常呂のしんや、ホタテ煮汁で「醤油」

2022年08月01日


 北見市常呂の株式会社しんや(新谷有規社長、電話0152・54・2181)は、ホタテ加工品のボイル時に煮出しされるエキス(煮汁)を使った「帆立醤油」=写真=を商品化した。「帆立屋の旨塩」に続く、煮汁を有効活用した調味料の商品展開。昨年12月から自社売店、ネット通販、DMで販売を始め、道内の小売店などに販路を拡大している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る