電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 玉冷は海外主導で新物始動-ホタテ特集-

新聞記事

玉冷は海外主導で新物始動-ホタテ特集-

2022年07月04日

新シーズンに入ったオホーツク海の荷揚げ


 海外マーケットの大幅な需要回復に伴い、昨年から継続する輸出主導のホタテ玉冷。米国の減産や物価高、円安相場が大きく影響し海外需要がけん引する形で新物シーズンに突入した。製品価格は3Sの産地蔵前がキロ3千円台中盤から強含みの展開。このため国内消費は下降の一途をたどっている。量販店に加え、コロナ禍の収束感から動き始めた外食産業の引き合いも消極的。円安進行で「輸出主体やむなし」との見方はあるものの、消費地からは冷静な価格設定を望む声が強まっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る