電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 坂本全漁連新会長「漁業者に頼られる組織に」

新聞記事

坂本全漁連新会長「漁業者に頼られる組織に」

2022年06月27日


 全漁連は23日、通常総会を東京都内で開催し、任期満了に伴う役員改選では、新会長に千葉県漁連の坂本雅信会長が就任した。岸宏前会長は顧問となる。坂本新会長は「資源の乏しい日本だが、日本には漁業がある。そこには漁業者がいる」と強調。その上で「この全漁連は皆さんに頼られる組織にしていく。漁協や漁連も漁業者が頼っていくような組織に変えていった上で、日本の漁業を再構築していきたい」と呼び掛けた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る