電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 高騰のトキサケ入荷増で落ち着く

新聞記事

高騰のトキサケ入荷増で落ち着く

2022年06月20日

丁寧な品質管理と船名入りのタグが評価されている標津の船上一本〆トキサケ


 東京・豊洲市場で散発的だったトキサケの入荷量が7日ごろから増えてきた。高騰していた卸値も落ち着き、これまで取引を控えていた飲食店からの注文が活発化。一方で荷受は「現在の相場は当分維持される。切り身原料として北海道の加工筋の手当てが強く、相場が弱い豊洲は集荷に苦戦している」と明かす。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る