電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 父の思い継承-第八十二信栄丸竣工-

新聞記事

父の思い継承-第八十二信栄丸竣工-

2022年06月06日

多数の大漁旗をなびかせて落石漁港に雄姿を現した第八十二信栄丸


 落石漁協所属でスケソ刺網やタコかご、イカ釣に着業する第八十二信栄丸(4.9トン、FRP、小川昌彦船主)が竣工した。両弦のこべりをかさ上げして作業の安全性を追求するなど随所に工夫。5月26日に落石漁港で多数の大漁旗に彩られた雄姿を披露した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る