電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 大阪昆布商工業協同組合、食育授業継続10年

新聞記事

大阪昆布商工業協同組合、食育授業継続10年

2022年05月23日


 加工流通業者や小売店などでつくる大阪昆布商工業協同組合(池上時治郎理事長)は、小学校などで行う食育授業を継続して10年。だしの飲み比べや調理実習などを通し、昆布の普及宣伝と家庭での利用促進に力を入れている。コロナ禍でも感染対策を徹底、地道に昆布文化の魅力発信に努めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る