電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 日本海、エビ不漁で海底調査

新聞記事

日本海、エビ不漁で海底調査

2022年05月16日


 後志管内や留萌管内といった北海道日本海沿岸のエビかご漁が序盤に壊滅的な漁模様に見舞われた事態を受け、道総研中央水産試験場が余市郡漁協のエビかご船団と連携し、4月中旬と下旬に海底調査を実施した。漁獲減の要因を巡って、日本海の漁業者らは冬場に回遊、大量死したイワシが海底に沈んだため、かごの餌に付かない状況を推察。調査では海底にイワシの死がいを撮影できず、因果関係を特定できなかったが、7月に行われる引網調査の結果などを踏まえ、不漁原因の究明を目指す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る