電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 日高春定置本マス良好

新聞記事

日高春定置本マス良好

2022年05月23日

春定置の荷揚げ(5月17日、三石漁港)


 日高管内の春定置は連休明けから水揚げが本格化し、地区間で差はあるものの、総体では本マス(サクラマス)が昨年並みに順調だ。今季はマスノスケが小ぶり主体ながら例年になく乗網。トキサケも不振だった昨年に比べ良好な滑り出しを見せている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る