電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 水産関連に予備費50億円

新聞記事

水産関連に予備費50億円

2022年05月02日


 政府は4月28日、原油価格・物価高騰等総合緊急対策に関する予備費の使用について閣議決定した。今国会での成立を目指す。水産関連では水産加工業原材料調達円滑化緊急対策事業として50億円の予備費を充てる。水産庁によると「水産加工対策としては予備費で破格の予算額となった」とし、ウクライナ情勢に伴って代替原材料の調達など事業転換を必要としている水産関係者に対して手厚く支援する構えを示している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る