電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 広範囲に流氷接岸-留萌・釧路コンブ-

新聞記事

広範囲に流氷接岸-留萌・釧路コンブ-

2022年04月18日


 釧路・根室両管内のコンブ産地に3月、流氷が接岸した。滞留中に大シケでもまれ、コンブ漁場が削られた地区もあるもよう。着業者は「どの程度影響があったのか心配」と話している。歯舞では太平洋側沿岸に接岸。漁業者は「2月に入った氷は厚みがなく小さかった。わりと静かに入って静かに出たので、それほど影響はないとみていた」と言う。ただ3月の流氷は大きく、接岸後に大シケが発生。「自分が確認した場所はなぎさ中心に削られ、岩盤に海藻が付いていない」とし「5月の生育調査でどのような状況になっているか」と被害状況を懸念する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る