電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 旬魚 刺身・すしをスタイリッシュな対面販売で訴求

新聞記事

旬魚 刺身・すしをスタイリッシュな対面販売で訴求

2022年04月18日

主力のすし商品を充実


 札幌市中央区の「円山うおいち」(新田道也店長、電話011・633・0501)は、店名に込めた「今日いちばんの魚」を一尾売りに加え、要望に応じた身おろし、柵、刺身、すしなどで提供する。女性1人でも気兼ねなく入店できるスタイリッシュなカフェ風のたたずまいで、さばき方、調理の仕方などを発信する昔ながらの対面販売を展開。購買層の拡大に臨んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る