電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 活魚水槽と冷凍機装備で高鮮度出荷に力

新聞記事

活魚水槽と冷凍機装備で高鮮度出荷に力

2022年03月21日

タコやカレイ類の鮮度保持で活用する活魚水槽


 えりも漁協えりも岬地区の第六十八栄徳丸は活魚水槽や冷凍機を装備、漁獲物を高鮮度出荷している。活魚水槽にはカレイ類やタコなどを入れ活出荷。魚倉には冷凍機を備え、昨秋好漁に恵まれたマダラなどの鮮度保持に活用。菊地一成船頭は「少しでも鮮度の良い魚を出していきたい」と力を込める。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る