電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森県の2021年漁獲量過去最低更新

新聞記事

青森県の2021年漁獲量過去最低更新

2022年02月28日


 青森県が21日発表した2021年の県海面漁業調査によると、年間漁獲数量は前年比13.5%減の14万4610トンとなり、1958年の調査開始以降の最低を2年連続で更新した。主要魚種のサバやスルメイカの不漁が響いた。漁獲金額は同4.2%減の327億5107万円で、平成(1989年)以降で見ると2年連続の最低更新となった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る