電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 噴火湾ホタテ7単協で5万トン超え

新聞記事

噴火湾ホタテ7単協で5万トン超え

2022年02月07日


 渡島噴火湾の今季加工貝水揚げ計画(水産新聞社調べ)は、6単協(長万部・八雲町・落部・森・砂原・鹿部漁協)合わせ昨季実績比10~15%増の4万6500~4万8500トンとなった。長万部、森を除く4単協が増産計画。これにいぶり噴火湾漁協を含めた7単協全体の水揚げ計画は同15~19%増5万5200~5万7200トンとなり3年連続の増産を見込む。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る