電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 陸上作業機械化を実証試験

新聞記事

陸上作業機械化を実証試験

2022年01月31日

陸上作業を機械化する実証試験で活用した一連のシステム


 道はICT技術などを活用したコンブ生産増大対策事業として、新たなシステムを用いた共同乾燥設備モデルの実証試験に取り組んでいる。昨夏は厚岸漁協などの協力を受け、一連の陸上作業を機械化・自動化する試験を実施、乾燥の均一化やコスト削減などが課題に挙がった。取り組みを周知するため道のホームページで作業内容の動画を公開している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る