電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 「MISO SOUP」全て県産具材で魅力を堪能

新聞記事

「MISO SOUP」全て県産具材で魅力を堪能

2022年01月31日

わかめやめかぶ、ふのりなど全5種類


 今年度の宮城県水産加工品品評会で、海藻加工・販売の有限会社ムラカミ(気仙沼市、村上健社長、電話0226・27・2077)の生みそタイプの即席みそ汁「MISO SOUP(ミソスープ)」が、最高賞の農林水産大臣賞に輝いた。具材の海藻、ネギ、焼き麩から調味みそまで全て宮城産というのが売り。コロナ禍で在宅時間が増えた今、自宅で手軽に「食材王国みやぎ」の魅力を堪能できる点などが高く評価された。県を代表する加工品として秋の農林水産祭に出品される。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る