電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 網走湖ワカサギ序盤苦戦

新聞記事

網走湖ワカサギ序盤苦戦

2022年01月24日

ワカサギの水揚げ作業


 西網走漁協のワカサギ漁が始まった。序盤は低気圧に伴う大雪や気温の緩みが影響し苦戦。初日の1月16日は1.4トン、2日目の20日は1.7トンと低調にスタートした。ワカサギ振興会の哘英伸会長は「雪が深く網を引く回数が少ない。荒天が続き出漁日数が減り、満足に揚げられない」と、もどかしそうに話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る