電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 玉冷は輸出主導で内販縮小

新聞記事

玉冷は輸出主導で内販縮小

2021年11月08日


 新型コロナウイルス禍の影響で玉冷の国内消費が進み、在庫払底下で始まった今シーズン。海外需要は世界的な経済活動の再開と主要国の供給減を背景に、大型組成も追い風となって急伸した。3S中心に相場高の展開となり、売り場を回復していた量販店は縮小傾向。輸出は当分継続するものと予想され、相場高のまま来シーズンに突入する可能性が高まっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る