電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海北部10月下旬は13万4360トン

新聞記事

オ海北部10月下旬は13万4360トン

2021年11月01日

ホタテの荷揚げ(10月26日、知来別漁港)。今年は歩留まりの下がり方が緩やかだった


 オホーツク海沿岸の北部4単協(宗谷・猿払村・頓別・枝幸漁協)は、宗谷、猿払村の2単協が4万トン超えとなり、当初計画を大幅に上回っている。両漁協とも漁場造成と位置付けた操業を進めており、日産数量は減少傾向。歩留まりは2桁を維持しており、好漁のシーズンとなった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る