電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北海永徳、いくら 新商品投入

新聞記事

北海永徳、いくら 新商品投入

2021年10月11日


 標津町の株式会社北海永徳(永田雄司社長、電話0153・82・3963)は、秋サケ・いくら、ホタテの加工を主力に、ニシン・カレイなど前浜産の鮮魚出荷、塩干・冷凍加工を手掛けている。工場は「標津町地域HACCP」に対応。さらに昨年来、新たな設備投資で品質・衛生管理体制を強化している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る