電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 釧路~日高赤潮規模大きく秋サケ・ウニ大量死

新聞記事

釧路~日高赤潮規模大きく秋サケ・ウニ大量死

2021年10月04日


 釧路~日高の太平洋沿岸で、定置に乗網した秋サケや沿岸のウニが大量死する深刻な漁業被害が相次いでいる。試験養殖や中間育成の魚もへい死。コンブへの影響を危惧する声もある。同沿岸では広範囲にわたって大規模な赤潮が発生しており、研究機関は関連を調査している。「これから漁が始まる魚種への影響は」「いつまで続くのか」。漁業者は赤潮が原因との見方を強め、経験のない被害状況に危機感を募らせている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る