電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 三陸やまだ漁協トラウト海面養殖へ

新聞記事

三陸やまだ漁協トラウト海面養殖へ

2021年08月30日


 岩手県山田町の三陸やまだ漁協(生駒利治組合長)は今年度、町の支援を受け、山田湾でトラウトサーモンの海面養殖に乗り出す。2023年度からの事業化を視野に、2カ年の実証試験で採算性や漁場環境への影響などを確認する。秋サケの記録的な不漁が続く中、主力のホタテ、カキと並ぶ収入の柱に育てたい考えだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る