電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 乙部支所のアカモク、粘り気・色合いを改良

新聞記事

乙部支所のアカモク、粘り気・色合いを改良

2021年08月30日

2パック1組で販売するアカモク。さらなる拡販を目指す


 ひやま漁協乙部支所ナマコ協議会加工部門(日沼賢澄部門長)が製造するアカモクは今春採取分を皮切りに、加工過程を改良するなど品質アップに力を注いだ。日沼部門長は「色や粘り気がこれまでより良くなった」と手応えを話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る