電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 7月下旬、記録的高水温に-日本周辺海域をJAFICが分析-

新聞記事

7月下旬、記録的高水温に-日本周辺海域をJAFICが分析-

2021年08月09日


 7月下旬、日本海と道東・三陸海域では記録的な高水温になった。漁業情報サービスセンター(JAFIC)によると、同時期の平均海面水温の近年偏差では、大和堆ではプラス3.9度、道東沖ではプラス2.5度を示したという。関係者からは日本海のスルメイカ、これから始まる太平洋でのサンマなど漁業への影響を懸念する声も上がっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る