電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > ウトロの若手定置漁業者「知床直送」で活力

新聞記事

ウトロの若手定置漁業者「知床直送」で活力

2021年07月12日

サケとばの製造作業。低温の風を当ててうま味を凝縮


 ウトロ漁協の定置網漁に従事する若手漁業者らが「知床直送」のネットショップが商品展開する水産品の加工作業を担っている。前浜産の知名度や魚価の向上、漁家収入の安定などの一助を目指し、漁業の余暇時間を当てて、サケとばや干物を製造。昨年9月のショップ開設から特にサケとばが話題となり、注文が殺到するなどやりがいも体感。通販業者と連携した消費者直販流通で、魚価安や主力・秋サケの水揚げ低迷に見舞われる浜の新たな活力創出に挑んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る