電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 第十五海運丸が竣工

新聞記事

第十五海運丸が竣工

2021年07月19日

大漁旗で彩られた第十五海運丸


 砂原漁協のホタテ養殖・スケソ刺網船「第十五海運丸」(9.7トン、FRP)がこのほど竣工し、7日に母港・砂原漁港でその雄姿を披露した。スケソ刺網も兼業するため甲板スペースや機能性を重視した造りに、船主の平田智士さんは「操船しやすく安定性も増した」と満足げ。ホタテの成育は回復基調にあり「来季の水揚げに弾みを付けたい」と好漁に期待を寄せる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る