電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 木直定置多魚種乗網も安値推移

新聞記事

木直定置多魚種乗網も安値推移

2021年07月12日


 南かやべ漁協の定置は、春にホッケやニシン、マスなどが乗網した。木直地区で操業する尾上美彦理事(有限会社ヤマダイ尾上漁業部)は「4月1日の開始から多魚種で漁に恵まれたのは初めて」と振り返る。ただ、おおむね浜値は安く、漁最盛期はホッケがキロ20円台、ニシンは10円台まで下がったという。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る