電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 斜里第一・ウトロ春定置、トキサケ不振

新聞記事

斜里第一・ウトロ春定置、トキサケ不振

2021年06月28日

水揚げが低調に推移しているトキサケの荷揚げ作業(6月22日、ウトロ漁港)


 斜里第一、ウトロ両漁協の春定置はサクラマスが出足中心にまとまった一方、トキサケが不振だった昨年を下回る水揚げで終盤を迎えている。ニシン、ホッケ、スケソなど他魚種も低調だった昨年よりは獲れているものの、浜値は安値基調。漁場差もあり、盛り上がりに欠いている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る