電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > ホタテ購入量3年連続増加

新聞記事

ホタテ購入量3年連続増加

2021年02月22日


 総務省の全国家計調査によると、昨年1年間で1世帯(2人以上)当たりが購入したホタテの平均数量は、前年比26%増571グラムとなり3年連続で増加した。世帯主年齢階級別では全世代が増加、29歳以下は2倍に伸長した。安価に加えコロナ禍に伴う家庭内消費が大きな要因とみられ、国内需要は回復基調をたどっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る