電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 熊石でニジマス幼魚1700 尾いけす投入

新聞記事

熊石でニジマス幼魚1700 尾いけす投入

2021年01月25日

熊石漁港の養殖いけす。1年目と同規模の大きさに倍以上の幼魚を投入、生残率を検証する


 八雲町とひやま漁協熊石支所、落部漁協が取り組むトラウトサーモン(ニジマス)の養殖試験は2年目に入り、昨年12月27日に青森県から搬入した幼魚1700尾を熊石漁港内のいけすに投入した。1年目と同様に6月の水揚げを目指す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る