電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 陸奥湾のベビー消流は量販店中心に堅調

新聞記事

陸奥湾のベビー消流は量販店中心に堅調

2020年08月03日


 陸奥湾ベビーの消費は、コロナ禍による巣ごもり需要の伸長で量販店中心に堅調だ。相場は蔵前キロ1050円前後で推移している。反面落ち込んでいる外食系は6月以降回復基調とみられたが、最近の全国的な感染再拡大傾向から足踏み状態。産地加工業者は「先が読めず不安だが粛々と生産するしかない」と、苦境に腹をくくっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る