電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 2019年漁業・養殖業生産量5.8%減の416万トン

新聞記事

2019年漁業・養殖業生産量5.8%減の416万トン

2020年06月01日


 農林水産省が5月28日に公表した2019年漁業・養殖業生産統計によると、全体の生産量は416万2800トンで、前年に比べて25万8千トン(5.8%) 減少した。 そのうち、海面漁業の漁獲量は319万7千トンで、前年に比べて16万2500トン(4.8%)減少。サバ類やサンマの減少が影響した。海面養殖業の収獲量は91万2400トンで、前年に比べ て9万2500トン(9.2%)減少。 内水面漁業・養殖業の生産量は5万3317トンで、前年に比べて3489トン(6.1%)の減少となった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る