電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 髙橋水産、台湾の販路拡大へ

新聞記事

髙橋水産、台湾の販路拡大へ

2019年09月30日


 札幌市中央卸売市場の荷受・髙橋水産(株)(髙橋清一郎社長)は25日、北海道の食材発掘、食文化の研修などで来札した台湾の日本料理店経営者や貿易商との商談会を開いた。台湾市場には2009年から現地の業務筋などに販路を持つ卸業者と連携し、鮮魚を主体に週2、3回、新千歳空港から空輸しており、輸出拡大に向け、アブラガレイなど北海道産の「新商材」を紹介した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る