電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 函館・山大 ブナサケに付加価値

新聞記事

函館・山大 ブナサケに付加価値

2016年04月25日

 函館市の水産加工・販売、株式会社山大(小林繁孝社長、電話0138・48・0231)では一昨年来進めている商品・企業ブランディングの核となるサケ商品の開発が大詰めを迎えている。特に地元・道南産のブナサケは山漬けし、かまくらに入れて低温熟成でうま味を引き出す独自製法を考案。中元商戦でのデビューを目指し、パッケージ案などを詰めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る