電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手県宮古市・おがよし 冷食工場が本格稼働

新聞記事

岩手県宮古市・おがよし 冷食工場が本格稼働

2016年02月29日

おがよしの冷凍食品工場外観

 株式会社おがよし(岩手県宮古市、沼里政彦社長)は本社工場の隣接地に冷凍食品工場を新設、2月中旬本格稼働に入った。製造能力は初年度約305トン。5年目以降には約586トンにまで引き上げる。「新工場は事業転換へ向けた最前線の拠点となる」と沼里社長。従来の原料供給型の事業から、地元で最終製品に加工する事業へシフトする姿勢を示している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る