電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 新潟・魚沼の建設会社 チョウザメ養殖順調

新聞記事

新潟・魚沼の建設会社 チョウザメ養殖順調

2015年04月27日

体重6キロ、1メートル近いチョウザメのメス

 新潟県の内陸部・魚沼市でチョウザメが養殖生産、販売されている。稚魚からの淡水飼育で技術はほぼ確立、肉質で高い評価を得る。マーケットサイズの3キロまで育てるのに3年かかるため高価となり、この引き下げが課題だ。加温による課題克服と魚沼産キャビアの誕生に期待がかかる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る