電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 加工流通 > 沖底・枝幸水産商会 加工販売に新規参入

新聞記事

沖底・枝幸水産商会 加工販売に新規参入

2013年11月25日

 枝幸町で沖底船「第八龍寶丸」を操業する合名会社枝幸水産商会(岩谷隆行社長、電話0163・62・1622)は、新たに加工販売に乗り出している。

地元加工業者からの仕入れ商品を主体に、自社でも一夜干しやフィレーなどを製造、「枝幸産」を前面に中国・上海市場へ売り込んでいる。

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る