電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > えりも漁協サメガレイ刺網 漁は浅場に偏重

新聞記事

えりも漁協サメガレイ刺網 漁は浅場に偏重

2019年09月09日


 えりも漁協のサメガレイ刺網は、比較的水深の浅い漁場に漁が偏る傾向となっている。6月から操業する第八十八瑞雲丸の川上亮二さんは「今年の漁はいまひとつだが、その中でハシリから水深500メートル付近の浅場で水揚げがある。深みは全く魚がいない」と漁模様を話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る