電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > ホタテ死滅 秋種移入に資金難も

新聞記事

ホタテ死滅 秋種移入に資金難も

2017年07月10日

深刻なへい死で秋の半成貝購入資金が厳しくなるホタテ

 宮城県でホタテ半成貝養殖の水揚げが活発化、死滅や変形が深刻となっている問題で、生産者の養殖経営や生活への影響が大きくなっている。「死活問題」ともいわれ、半成貝養殖の存続が危ぶまれるほどの事態だ。原因ははっきりしないが、改善に向けた方策が求められている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る