電子版 電子版サンプル

HOME > 全件表示 > 水産業向け > 生産消流 荷動きは平年並み

新聞記事

生産消流 荷動きは平年並み

2017年01月01日

サロマ湖のむき身出荷されたカキ(昨年11月、湧別漁協市場)

 本州の出荷は12月中旬段階で比較的順調、かつ北海道の生産量も例年並みに推移した。本州産を扱う量販店が増えたこともあり、道内主力・サロマ湖産の浜値はむき身がキロ千円前後と弱含み。荷動きは順調なことから、北海道内の産地では1月以降の浜値持ち直しに期待している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る